【衝撃】ZOZOSUITで身体のデータを取り、平均値と比較してみました!

スポンサーリンク
平泉悠李
平泉悠李

こんばんは。脂肪が友達になりつつある平泉です。

 

今何かと話題のスタートトゥデイ(ZOZOTOWN運営会社)から『ZOZOSUIT』が届いたので着てみました!

 

今回は『ZOZO SUITを着てみた感想』『計測をしてみた感想』『平均値と比較してみた』あたりを書いていきたいと思います。

よろしくお願いします!

 

そもそも『ZOZOSUIT』って何?

【ZOZOSUIT】あなただけの服を着よう - ZOZOTOWN
ZOZOSUITであなたの体型を計測することで、もうサイズ選びで悩むことが無くなります。計測後に注文できる「ZOZO」を着てぴったりな体験をお試しください。ZOZOSUITは体型サイズを瞬時に計測できる新しい技術を搭載した計測スーツです。

 

ZOZOSUITであなたの体型を計測することで、
もうサイズ選びで 悩むことが無くなります。
計測後に注文できる「ZOZO」を着てぴったりな体験をお試しください。

 

引用 : ZOZOSUIT – ZOZOTOWN

ここに書いてあるように、自分の体型を計測して細かく数値化するためのスーツです。

 

このデータを使うことで、『ZOZO』というブランドで自分サイズの服を買うことが出来ます。

ZOZOSUITで計測したら、
あなたサイズのブランド「ZOZO」を
ぜひお試しください。
ZOZOSUITで計測したデータで
あなただけの服をお届けします。
サイズのない世界を
ぜひ体験してみてください。

 

引用 : ZOZOSUIT – ZOZOTOWN

あなたサイズのブランド「ZOZO」 - ZOZOTOWN
ブランド「ZOZO」のアイテムをまとめてご紹介。すべての商品があなた専用サイズに!世界中のすべての尊い個性がファッションで繋がる未来を目指してブランド「ZOZO」はじまります。Be unique. Be equal.

 

「ZOZOSUIT(無料)で自分の体型データを取得し、そのデータを使ってピッタリ自分サイズの服やフルオーダーのスーツを作れる。(しかも安い)」という最強すぎる囲い込みをしているのが、このスタートトゥデイですw

 

『ZOZOSUIT』を着てみました。

まず着てみた!

ZOZOSUIT着てみた 着用

さっそくZOZOSUITを着てみました!(小松未可子さんと同じものを着ているなんて思えないクオリティ)

 

一発目の感想としては、超着にくいし脱ぎにくいですw

そしてとにかくきつい!ピッチピチ!いや、サイズを計測するためには当然なんですが、きつい!!!

人生で初めて輪ゴムで閉じられたポテトチップスの袋の気持ちを分かった気がします。

 

遊んでみた!

ZOZOSUITはダサいです。えぇ、ダサいです。

もちろんサイズを計測するための道具なのでそれでいいのですが、『ファッション』カテゴリーを持つ者として、どうにかいい感じにしてみないといけない気がしました。(高いハードル)

 

とりあえずライダースと着てみました。

ZOZOSUIT 着こなし

はい、解散!

 

計測してみた!

こうして遊んだりしながらZOZOSUITを着たわけですが、そもそもの目的は身体のサイズの計測です。

 

親切な説明があるので間違えようがない!

まず、この計測はZOZOTOWNアプリを使用します。

 

ZOZOTOWNトップのバナーから計測のページに飛ぶと、親切すぎるほど説明されます。

「ちゃんと後ろ前間違えずに着ていますか?こっちが後ろですよ」「この白い丸を手首に合わせてください」「足は肩幅」など、片っ端から全部説明されます。

 

そして撮影するためにiPhoneを置くと、今度は音声で説明してくれます。

これは間違えようがない!

 

ちょっと面倒くさい

撮影は12回行います。「iPhoneに対して12時の方向(正面)を向いてください」「1時の方向」「2時の〜」という感じで少しずつ回転しながら360°撮影します。

 

全部音声案内されますしテンポもいいのですが、少し面倒ですw

ですが、音声に僕が最後まで頑張れるように小さな工夫が仕込まれている感じがして、聞いてて「スタートトゥデイやるな」と思いましたw

聞いてからのお楽しみですけどね!!((殴

 

データさんこんにちは!

計測結果

すげええええ!怖えええ!!

 

全部数値化されます。これは他人に見せられませんね…(えっ?)

 

これで僕は『ZOZO』というブランドの服を買えるようになりました!やったね!

 

平均値と比較してみた

上で乗っけたデータの画像をスクロールすると、『平均値と比較』という恐ろしすぎるボタンがありました…。

 

恐る恐る押してみると…

(画像が多くなるのでツイートを埋め込みます)

 

プラスばっかり!!!!!

 

赤ばっかり!ウエストから下太りまくり!!社会人太り!!!

凹みますね…。他人には見せられません(えっ?)

 

感想

「着たり脱いだりが大変だ」「12回撮影するのが面倒だ」とか散々言いましたが、それで一回計測すればぴったりでストレスの無い服を着ることが出来るのは控えめに言っても神ですし、最高なので評価は高いです(上から目線

 

再計測も出来るので、ダイエットにも使えそうですねww

ダイエット…しないとなあ…

 

それでは!

この記事を書いた人
平泉悠李

高卒半引きこもり20歳 | Alphale代表 | Ruby / Python 勉強中 | コミュ障 | 将来の夢は収入のあるニートです

平泉悠李をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク
平泉悠李をフォローする
140字を飛び越えて

コメント