Twitterもしています!是非フォローしてください!

【テーマ】正式版リリースまで待てずに『Cocoon』に乗り換えてしまいました。

スポンサーリンク

先日こんな記事を書きました。

【共有】無料のWordPressテーマ『Cocoon』がやばいのでは!?という話
今回はWordPressテーマのお話です。『Simplicity』の後継テーマ『Cocoon』がヤバそうということで、「やばい」ポイントを紹介します。

 

この記事内で

平泉悠李
平泉悠李

まだβ版ということで何があるか分からないため、メインブログの140字には導入していないのですが、正式版がリリースされたら乗り換えようと考えています。そして『Cocoon』のカスタマイズ記事とか書けたら良いかなーと思っています。

とか言っていた平泉ですが、正式版リリースを我慢できずにテーマを『Cocoon』に変えてしまいましたw

テーマを変えてカスタマイズもそこそこ落ち着いたので、今回は使ってみて思ったことや便利だったことなどを書いていきたいと思います。

 

設定が超ラク

最初にWordPressでブログを始めた時(テーマはSimplicity2)、少し面倒だった記憶があります。

もちろん初めてのことで不慣れだったのはありますが、それでも面倒でした。

 

しかし、『Cocoon』には『Cocoon設定』という項目があり、そこから基本的な設定は全て出来ます。

僕の記事にはなかなか登場しないブログカードや吹き出しを今日は使ってみたのですが、これもCocoonだと簡単に使用できます。

平泉悠李
平泉悠李

本当に簡単です。

140字を飛び越えて

こんな感じです!

 

他にも楽に設定出来るものをご紹介します。

 

広告(Google AdSense)設定

超ラクです。Google AdSenseで生成したコードを一回入力(コピペ)すれば、あとは表示させたい位置にチェックを付けるだけです。

 

Simplicityでは、表示したい位置にいちいちコードを貼っていた(気がする)ので、最高の進化だと思っています。

ただ、簡単にチェックした位置に広告が表示されるので、AdSenseの規約違反に引っかからないように注意が必要になります!

 

ほしかった機能を簡単に実装できる

画像だと小さいので後からでも実際に僕のブログの上部を見てほしいのですが、通知エリア(僕がTwitterアカウントをアピールしている部分です)やカルーセル(記事のスライドショー的な)の設定が簡単にできます。

 

僕のような雑記ブログの場合難しいかもしれませんが、特化型のブログでは回遊率や滞在時間の向上を狙えるいいパーツになると思います。

 

他にもたくさん!

SNSシェア、リンククリックで新しいタブを開くか否か、目次、アクセス解析など様々なことを簡単に設定できます。

直感的に設定できますし、仮に困ったことがあってもそれはわいひらさん(Cocoonの作者)のブログなどで解決します。

 

Simplicityからの変更で困ることはない

これは僕の中でかなり不安な部分だったのですが、実際は何も困ることはありませんでした。

テーマを変更しても大きく崩れることはなく、すぐに表面的な部分を『Cocoon設定』から変えればもう安心です。

 

記事ごとのメタタグなども引き継ぐことが出来る(設定は必要になります)ので、今のところ悪影響は何も出ていません。

平泉悠李
平泉悠李

これを読んでテーマを変えてなにか悪影響が出ても、僕は責任を取れません。

ねこ
ねこ

逃げたな、お前。

最後に

「こういうところってどんな感じですか?」「ここってどうなんですか?」など、質問があればお答えしたいと思います!わからないことには答えられませんがw

 

導入2日目くらいですが今の所なにも不自由していないですし、それどころか出来る事が増えて楽しいのでかなりオススメのテーマです。

 

えー、最後に使ってみたいテンプレートを使ってお別れです。ありがとうございました!

Cocoon WordPress
検索
この記事を書いた人
平泉悠李
高卒半引きこもり20歳 | Alphale代表 | Ruby / Python 勉強中 | コミュ障 | 将来の夢は収入のあるニートです
平泉悠李をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カスタマイズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
平泉悠李をフォローする
140字を飛び越えて

コメント