【Word Count】WordPressで運営しているブログの全記事の総文字数を知る方法

スポンサーリンク
平泉悠李
平泉悠李

こんばんは。たまにはお役立ち記事を書きたい平泉です。

 

今日、ブロガーズギルドFreeに面白いbotが導入されました。

自分の投稿記事数とその文字数を入力・確認できるbotなのですが、そもそも自分の過去1年分の記事の文字数なんて把握していません。

 

そこで今回は、僕が一瞬で1年分の総記事数と総文字数を確かめるために使った方法をご紹介します。

よろしくお願いします!

 

僕が使用したのは『Word Count』です

WordPress管理画面から『プラグイン』→『新規追加』を選び、検索窓で『Word Count』と入力したら1番目に出るプラグインです。

WordPress Word Count プラグイン

「今すぐインストール」を押し、インストールした後に有効にします。

 

他のプラグインを使ってみたわけではありませんが、『Word Count』は使いやすいです。

ぱっと一覧で合計数が見れるので、これは重宝します。

 

簡単な使い方説明

インストールして有効にすると、管理画面のメニュー欄に『Word Count』が追加されています。

 

そのボタンをクリックすると、『Top Content』というページが開かれますが、おそらく0か0に近い数字が並んでいると思います。文字数どころか投稿数も正しく表示されていない状態ですね。

 

正しく数字を表示させるために、まず『Word Count』の画面の上のタブの『Calculate』をクリックします。

WordPress Word Count  Calculate

するとこのような画面が表示されるので、青いボタン(Calculate Now)を押します。

 

読み込みのようなものが終わったあとに『Top Content』を開くと、すべての数字が正しく表示されていると思います!

 

僕の記事数、文字数、平均とその感想

僕はこの記事を書いている時点で

投稿数 : 124

文字数 : 218,089

平均文字数 : 1,759

でした。

 

周りの人と見比べると平均の文字数が少し低いな、という感じでした。

こういうデータをしっかり目に見える状態にしておけると、「全体にもう少しボリュームを大きくしよう」的な反省や「読まれる記事と文字数の関連」などがわかるのでおすすめです。

 

それでは!

この記事を書いた人
平泉悠李

高卒半引きこもり20歳 | Alphale代表 | Ruby / Python 勉強中 | コミュ障 | 将来の夢は収入のあるニートです

平泉悠李をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ運営
スポンサーリンク
平泉悠李をフォローする
140字を飛び越えて

コメント