98年生まれの平泉が『若者の◯◯離れ』について考えてみた!

シェアする

若者の◯◯離れ

こんばんは!広瀬すずさん、橋本環奈さん、福原遥さん…花の98年代の忘れ物・平泉です!

98年代は『若者』に入っていると思うのですが、最近の『若者の◯◯離れ』シリーズに違和感を感じます。

恋愛離れ、車離れ、あたりまではまだ分かります。

「若者恋愛もしねえの!?」って驚かれているのが想像できます。

花の98年代みんな恋愛してそうですけd((殴

おかしいのはここからです。

『若者の◯◯離れ』でGoogle検索すると、『Facebook離れ』『りんご離れ』『タバコ離れ』『合コン離れ』『ゴルフ離れ』『腕時計離れ』『スキー離れ』『CD離れ』……

ちょ、待てよ!

スポンサーリンク

そもそも近付いていない

『若者の◯◯離れ』シリーズで一番思うのは、「そもそも近付いていない」ということです。

『タバコ』も『合コン』も『ゴルフ』も『腕時計』も『スキー』もそもそも近付いていない、もしくは無理やり近付けられたので「もういい」ものたちです。

そもそもブームが過ぎただけのスキー業界の衰退を『若者のスキー離れが深刻』という言葉で片付けるのはどうかと思います。というかブーム時にスキーしまくっていた大人の方が離れているのでは…(小声

ちなみに僕はスキーは好きではありませんw 寒い冬に雪山を高速で滑り降りる意味を理解できずにスキー授業が終わりました。

収入面の問題もあるけど、そもそも必要ない

大体『若者の◯◯離れ』の話になると、「若者の収入が低いから」という言葉で片付けられ、それも大きな要因だと思うのですが、そもそも必要ないから離れると思うのです。

『麻雀離れ』『ゴルフ離れ』『スキー離れ』と言われても、それより面白いSNSやらゲームやらが出てきているので必要ないのです。若者の中でも賛否が分かれるかもしれない(お金があればスキーも麻雀もゴルフもしたい人がいるかもしれない)ですが、お金があってもやらない…ですね。僕は。

(友人に誘われてやる、ということはあっても個人の趣味としてはやらないと言う意味です)

時代が違う

時代が違います。スマホネイティヴ世代とそうでないその前の世代で興味関心が違うのは当然です。スマホの登場による『若者の◯◯離れ(そもそも近づかない)』の加速は大きいと思います。

『CD離れ』に関しても、AmazonのデジタルミュージックストアやiTunesなどで購入し、スマホで音楽が聴けるようになってしまっているので、なるべくしてなっている流れだと思います。(『握手券商法』みたいなことは別ですが)

面倒くさい

自動車(免許取得・運転)に関しては特にこれじゃないですか!?必要ではあるけど手が出ない…。

僕もこれから自動車免許を取得する人間なのですが、『◯◯離れ』以前に近づきたいと思えないレベルで面倒くさいです。車が好きな僕でもこんなに面倒に感じるなら、興味ない人はどう感じているのか…。

恋愛に関しても、する人やしたい人はお金がなかろうが時間がなかろうがしています。

細かい理由はあるかもしれませんが、全部ひっくるめて面倒です。

赤ちゃん

お前は恋愛できるレベルまで外見と内面を上げてから発言しろ

平泉

泣くぞこら

…面倒ってかなり大きな理由ですよね。

まとめ

『若者の◯◯離れ』は、そもそも『近付いていない』ものと『時代に合っていない』ものと『面倒』なものやことが多いなーと言う印象です。

そりゃ離れるでしょ。みたいなものが多かった…かな。

・・・

・・・・・・

かまぼこ離れは起きてない!!!

140字を飛び越えない程度の思ったこと・感じたこと・考えたこと・好きなことをTweetしています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする