自分で撮影した写真を販売できる『Snapmart』を始めてみた!

シェアする

Snapmart

こんばんは!平泉です。

皆さんは『写真を売ったこと』ありますか?

「写真を撮るのが好き!」「撮った写真をSNSにあげるのが楽しくて楽しくて!」という人はたくさんいます。

しかし、趣味で撮った写真を『売った』ことがある人はあまり居ないのではないでしょうか。

僕は昨日、写真を売るための一歩目を踏み出しました。『Snapmart』で。

スポンサーリンク

Snapmartってなに

売る側 ・・・ Snapmartとは趣味で撮影した写真、旅行時に撮影した食べ物や風景、なんとなく撮影した空の写真…などの『自分が撮影した写真』を簡単に売ることが出来るアプリです。

買う側 ・・・ Snapmartでは、平泉みたいな一般人から写真好きまで様々なユーザーが自分で撮影した写真を出品しています。気に入った写真、必要な写真を購入し、自分のサイトやブログ、Web広告、SNSなどに使用することが出来ます。

僕はサービスがリリースされてすぐに登録をしていたのですが、退会してしまっていたようなので、8月17日に再度登録しました。

えとみほさん、ごめんなさい…

(えとみほさんといえば少し話がズレますが、僕は『Snapmart』を運営している『スナップマート株式会社』の代表である、えとみほさんが好きなので、このブログの企画の1つ『僕的!Twitterでフォローした方がいいと思う経営者!』でも取り上げさせていただきたいなと考えています)

『Snapmart』は本当に簡単です。

僕はTwitterアカウントを使用してアカウント登録を済ませてから、わずか数分で『本人確認書類の提出』と『写真の出品』を完了させることが出来ました。

僕のアカウント → _yuri0428hal

ひらいずみがしゅっぴんしたがぞう

1. 室内での写真

リンク → https://snapmart.jp/photos/680968

まだiPhone5cを使用していた時、JRタワー(多分)で撮影した写真です。

こだわりなどはなかったのですが「せっかく来たのだから何か撮ろう」と思い、撮影してみたら「意外とかっこいいのでは…?」となった写真です。

2. 札幌駅の看板(?)の写真

リンク → https://snapmart.jp/photos/680991

これもまだiPhone5cを使用していた時の写真です。

シンプルな写真ですが、札幌旅行感があって好きな写真です。

僕はそもそも札幌に住んでるんですけどね…w

3. 平泉悠李の写真

リンク → https://snapmart.jp/photos/681033

名探偵コ◯ンか野比の◯太のような髪型になってしまっている僕が海を撮影しているときの写真です。

「誰がお前の写真なんか買うんだよ」と思った方、僕もそう思っています(殴

かうがわ、みるがわでもおもしろい!?

僕は売る側の『Snapmart』しかやったことがないので買う側の面白さを完璧には理解出来ません。

ですが『Snapmart』を始めて、他の人が販売している写真を見ているとそれだけで楽しいですw

正直僕の感覚では、Instagramを見ているより楽しいです!

僕は全く写真の勉強をせずに感覚で撮ってたので、『Snapmart』を見ていると「こういう撮り方いいな!」とか「次はこう撮ってみたいな!」のように、勉強になったり刺激を受けたりすることができます!

控えめに言って最高です…!

まとめ

少しでも気になったらすぐ登録したほうがいいと思います。

「売れたらラッキー」くらいの感覚で、自分の画像フォルダに保存されている写真を出品してみるとすごく楽しくなってきます!w

僕もたまに外出先で写真を撮って、いいものがあればこれからも出品していこうと思います。

・・・

・・・・・・

ありがとう、『Snapmart』!

『Snapmart』のダウンロードは こちら (App Storeに飛びます)

140字を飛び越えない程度の思ったこと・感じたこと・考えたこと・好きなことをTweetしています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする