僕が実名&顔出しでTwitterをする理由。

シェアする

実名&顔出しって意外といいと思ったので書きます。

いぇい。

スポンサーリンク

なぜじつめいなのか

『何故実名なのか』については、2つ理由があります。

1つ目は、実際に人と会った時に楽だからです。

例えば僕が「コーヒー牛乳」って名前でTwitterやっていたとしたら、実際に会った方は呼びにくいと思うんですw

2つ目は、「平泉悠李」という名前は、今のところ誰とも被らないからです。

被らないのであれば自分の名前を育てたほうがいいかなと思って実名にしています。

なぜかおだしなのか

「いやいやお前今まで後ろ姿だったやん!」って言われたら困るので、一応言うと後ろ姿画像の前も顔出し画像でした…

で、何故平泉が顔出しなのか。これも幾つか理由があります。

1つ目は、これも人と会うときのお話なんですが、ハードルが下がりますw

アイコンをhydeさんにしていた頃の自分に言いたいです。「やめておけw」と。

2つ目は、やぎぺーさんのブログにほぼ全部書いてありました!

僕の場合は匿名だろうが顔出しだろうが今はあまり関係ないレベルかもしれませんが、少しでも「顔出し」ということで安心してもらえるのなら出そうと思えます。

3つ目は、実名のときの説明と少し被るのですが、「平泉悠李」を育てたいからです。

今は「Alphaleの代表」「キタゴエのライター」、少し前であれば「高校生」という肩書や武器がありました。しかしこれらはすべてなくなってもおかしくはありません。

僕の装備がすべて剥がれ落ちた時に残るのは「平泉悠李」という人間だけです。

であれば今からそれを育てようという風に思ったわけです。

育て方は人それぞれです。僕はRPG系のゲームが得意ではないので、そういう意味では少し人生不安ですがww

せなかをおしてみる

もし!もし!!!顔出しを迷っていて「いやでも恥ずかしいし…」ってなっている人がいれば僕の顔面を3秒間見てみてください。

そのあとはきっとTwitterのプロフィール編集画面をいじくっていると思いますw

140字を飛び越えない程度の思ったこと・感じたこと・考えたこと・好きなことをTweetしています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする