【Keynoteでカンタン】おしゃれなアイキャッチ画像を作成出来たので、作り方を紹介する!

シェアする

こんばんは!平泉です!

突然ですが、僕のブログ記事のアイキャッチ画像ってダサいですよね

背景色から全部ダサい。ダサい。

アイキャッチ画像に関する反省は『ブログを初めて1ヶ月が経ちました。ブログ状況報告会』でしました。

ブログを読む読まないの判断では、無意識だとしても『アイキャッチ画像』と『タイトル』が大きな判断材料になっていると思います。

少しずつ『実際に撮影した写真』や、『記事の中身に近い画像』も試して判断したいと思います。

(「いや、お前それテツヤマモトさんに教えてもらったことじゃん」って思いながら読み返したことは内緒です。)

そして8月27日の記事、『平泉が人生で読んだ本リスト、読みたい本リストを作ってみた!(随時更新)』で新しいスタイルのアイキャッチ画像を作り、使ってみました!

それがこちら!

新アイキャッチ画像

もっと大きく!!!

過去記事のアイキャッチ画像

ドーーン!!

平泉

キタコレ!キタよこれ!!!これでしょ!!『いいアイキャッチ画像』って!!!

赤ちゃん

うるさいなお前は!!!!

赤ちゃんには怒られてしまいましたが、これじゃないですか!?

いやあ、うれしい…!!いつも読んでいるブログ、『あずさんち』のアイキャッチ作成記事を読んでからずっとこういうアイキャッチ画像を作ってみたかったんです!

・・・

おまたせいたしました。テンションも落ち着いてきたので作り方を紹介します!

スポンサーリンク

つくりかた

1. (僕は)スライドをカスタムサイズ500×500にする。

(この作業はやらなくてもOKです)

Keynote画面右上の『書類』を押し、『スライドのサイズ』→『カスタムのスライドサイズ』→『幅:500pt  高さ:500pt』にします。

アイキャッチ画像 作成方法

こんな感じになります。

2. 背景に使う画像をKeynoteに突っ込む。

ドラッグ・アンド・ドロップで出来ます。

使いたい画像を、デスクトップやファイルから引っ張ります。

今回は、

アイキャッチ画像 作成方法

『GATAG フリー素材集 壱』さんから頂いてきたこちらの画像を使用しました。

実際にKeynoteに突っ込むとこうなります。

アイキャッチ画像 作成方法

なので

アイキャッチ画像 作成方法

正方形に合うように拡大やら移動やらしました。

3. 半透明の文字用背景を作る。

『図形』から正方形を選択します。

それを横に引き伸ばすと…

アイキャッチ画像 作成方法

こうなり…

『スタイル』から好きな色や合う色を選択し、入れる文字に合うように高さをいじくり、『不透明度』をちょうどいい感じにします。

(不透明度は20%〜30%あたりが良いのかなという印象です)

すると…

アイキャッチ画像 作成方法

こうなります!

おお、いい感じだぁ…!

4. 文字を入れる。

文字を入れるのは余裕ですね!

『テキスト』を押してテキストボックスを作り出し、文字を打ち込みます。

色やフォントは、好みや記事の内容に合わせて決めます。

アイキャッチ画像 作成方法

5. 保存して使用する。

出来たアイキャッチ画像は画面上の『ファイル』→『書き出す』→『イメージ』→『次へ』→名前と保存先を決めてから『(青い)書き出す』を押すと画像として保存可能です。

過去記事のアイキャッチ画像

(実際に使ったものと、今回のために再度作ったものの色が少し違いました。ごめんなさい…)

まとめ

いかがでしたでしょうか!

いやあ、カンタン!!詳しく説明するために細かく砕いて説明したつもりですが、それでも手順が少なくてカンタンです!

みなさんもいいアイキャッチ画像を作って、楽しいブログライフを!(無理やり

140字を飛び越えない程度の思ったこと・感じたこと・考えたこと・好きなことをTweetしています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする