勝手にフェスのタイムテーブルを作れる『#勝手なフェス』が面白いので紹介します

スポンサーリンク
平泉悠李
平泉悠李

こんばんは、音楽大好き平泉です!

 

夏です!夏といえばフェスです!北海道は『JOIN ALIVE』『RISING SUN ROCK FESTIVAL』などのフェスが開催されます!

 

しかし、フェスのラインナップを見ていてよく思うことがあるんですよね。

「このバンドとこのバンドも日曜日だったらなぁ」「このバンド、JOINだけじゃなくてRISINGにも来てええ」と言ったような、叶わぬ願望ですw

 

今回は、その脳内にある理想のタイムテーブルを不特定多数に公開することができるサービスをご紹介します!

 

『#勝手なフェス』って何?

TwitterのTLに突然ライブのタイムテーブルが流れてきました。気になってリンクをクリックするとこんなサイトに飛びました。

 

#勝手なフェス 〜 あなたの理想の夏フェスを! 〜
理想のタイムテーブルを簡単に作成できる、「#勝手なフェス」であなたも理想のタイムテーブルを作ってシェアしませんか?

『#勝手なフェス 〜 あなたの理想の夏フェスを! 〜』

 

もう最高じゃないですか!ようするに「お前の好きなアーティストを集めたタイムテーブルを作って、みんなに見せつけてやれ!」ってことです!やるしかない!

 

さっそく利用してみました!

さっそく利用しました!

 

まずはトップページの「タイムテーブルを作る」を押します。

すると一番上に『作り方』、真ん中あたりに『必要な情報を入力する欄』、一番下に『プレビュー』があるので、見栄えや並びのバランスを見てタイムテーブルを作っていきます。

 

完成してプレビューでみてもOKだったら、『画像を生成』を押します。

この時、Twitterにシェアしたすぎて前のめっているかと思いますが、まずは『画像を保存』してください!絶対!

間違えて閉じてしまったり、シェアをミスったら作り直しになるし、僕はなったので絶対保存したほうがいいと思いますw

 

ついに出来た理想のタイムテーブル!

 

これは楽しい!30分くらい悩みましたw

 

ドロスが一発目で僕のテンションをぶち上げ、ポルカがトリを務める最強のまさに「僕得」の配置から、ラルク→オーラルの流れ(オーラルのボーカルである山中拓也はラルクがきっかけで音楽を始めた)や、ドロスフォーリミヤバTの流れでぶち上げる感じ、椎名林檎Suchmosのエモタイム(?)など、結構自分的には考えたタイムテーブルですw

 

作って公開した後に、日付変えて背景色オレンジにすれば2日開催出来たことに気付きましたが、この濃さがかなり気に入っているので追加しませんでしたw

 

感想

『ブログのネタになる』『自分の好みをナチュラルに公開できる』『楽しい』ので、素晴らしいサービスだったと思いますw 簡単ですし!

 

Twitterで『#勝手にフェス』と検索すると、みんなのタイムテーブルが見れて面白いです!

ピエール中野さんもやっていましたwww

 

それでは!

この記事を書いた人
平泉悠李

高卒半引きこもり20歳 | Alphale代表 | Ruby / Python 勉強中 | コミュ障 | 将来の夢は収入のあるニートです

平泉悠李をフォローする

コメント