ファッション特化型メディア『1995』の運営を始めました!

関連記事

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 梅野郎 より:

    教習所2.3ヶ月ほど行けてなくて辛いです。教習所の雰囲気やテストを受けたりまでが辛い。。行くまでに時間と気力を使います。
    教科書も見ていて目が回ってくる感覚に襲われ、親にも行けと半分脅される勢いで言われて辛い。どうすればいいか教えていただけませんか?

    • 平泉悠李 より:

      コメントありがとうございます。

      それは大変でしたね…。
      『教習所に行くまでに時間と気力を使う』感覚はものすごく分かります。考えれば考えるほど嫌になってきますよね…
      2,3ヶ月開けていることもあり、なおさら行きにくいことでしょう…。

      とりあえず教科書を閉じ、一度好きなことを目一杯やってみるのもいいかもしれません。
      僕は小さい頃に住んでいた街に訪れてリフレッシュしたりしました。(参考にならないかもですが…)

      教科書を読んで苦しみ、親に追い詰められる。そんな状況ではより辛くなる一方です。
      教習所で使える期間(仮免取り消しにならない程度)をいっぱいに使い、出来る限りマイペースに進めるのが一番だと思います…。

      免許を取れなくれも死ぬわけじゃありません。ましてやこれからは自動運転の時代です。
      追い込まれすぎずに、「免許取れなくれも死なねえし!」くらいの気持ちの軽さに持っていっていただきたいです…

      僕は息継ぎなしで最短で抜け出す方を選んでしまった人なので、的確なアドバイスをできているかは分かりませんが、とにかく『自分の心を一番大事に』してほしいと思います。
      お金を払ってしまっているので、なかなか難しい選択肢にはなると思いますが、時には逃げたり一回引いてみることも選択肢として大切かもしれません。

  • いちご より:

    今年の8月8日から自動車教習所に通っています。
    もともとどんくさい性格で、判断力も決断力も鈍く、怖がりです。
    適性検査では、ほぼすべての項目が最低評価でした。
    通い始めて一週間で、すでに技能が4時間のびています…。
    帰宅後は疲れてずっと寝ています。

    しかし田舎に住んでいるので車の免許は必要なのです。
    でも行きたくない、毎日休みなく教習所で地獄みたいです。

    どうすればいいですか…?

    • 平泉悠李 より:

      コメントありがとうございます。
      全て僕の考えとして、参考程度に読んでいただけると嬉しいです。

      ■まず大まかな選択肢として
      ・免許取得を諦める。
      ・免許をどうにか取得する。
      の2つがあります。

      正直「田舎だから」以外に免許取得理由がないのであれば、僕なら免許を取得しない気がします。
      (自動車の運転は本当に危険なので、あまり無理にしてほしくないし、したくないのです…。)

      ■それでも取得したいなら
      ただ、それでも取得のために頑張っているということはおそらく本当に必要なのでしょう。
      であれば、考え方や感覚を捻じ曲げるしか無い気がします。

      「失敗したら…」「怖い…」という感覚は適度には必要ですが、その感覚が多すぎると縮こまってしまいます。
      教習所では教官が隣りにいます。万が一のときはブレーキを踏んでくれます。

      だからといって気軽に走って良いわけではないのですが、もう少し「まあ、なんとかなるよね」「おばあちゃんやおじいちゃんでさえ運転してるし」といった感覚を持ってみると良い気がします。
      程よい緊張感と、程よいゆとりのバランス的な…

      慣れてきたり、小さな成功体験を繰り返すと目に見えて自信がついていきます。僕もそうでした。
      そこで油断するのが一番危ないので、気は引き締めていないといけないのですが、その小さな自信の積み重ねが状況を好転させるかも…と思います。

      ■とは言っても
      やっぱり人間出来ないこともあります。
      僕は水泳は何があっても無理ですし、あんなのマインドを変えても泳げませんw
      溺れたときのことを思い出して何も出来なくなっちゃいますw

      いちごさんも気持ちの問題以前にシンプルに運転という行為が苦手なのかもしれません。
      それくらい合わないものなのであれば、運転は自分や相手の生命に直結するものなので、もう一度考え直してみてもいいかもしれません…。

      ■行きたくないですよねw
      最後になりますが、教習所行きたくないですよね…w
      僕もめっちゃ嫌でした。あの空気感も、「本当に終わりがくるのかな」と思ってしまうくらい長い教習も。

      でも免許のためには通るしかない道ですし、「取る」と決めたのであれば避けることのできない道です。
      少しでもネガティブな感覚から抜け出せるように自分を捻じ曲げつつ最短で行くしかありません。

      僕は逃げても良いと思う派です。ただ、やっぱり本当に必要だから向き合っているんだと思います。
      であれば、試行錯誤しながら乗り越えるしかないです…。

      ■最後に
      「マイペース」を忘れないでください。
      自動車学校のために疲れ果ててほしくないですし、悩みすぎてほしくないのです。

      人間には向き不向きもありますし、苦手なこともあります。
      マイペースに、出来ることから確実に。やっていってほしいです。

      全然見当違いなことを言っていたら申し訳ないです。僕なりの考えをぶつけてみました。
      最後になりますが、どんな決断をするにせよ尊重しますし、めっちゃ応援しています!

コメントする

ページトップへ