【神】ドットインストールを使って開発環境を構築し、RubyとRailsを勉強してみた!

こんばんは!平泉です!

 

僕は最近Webアプリ作りたい欲、自分が技術を持ちたい欲から「Rubyの勉強をして、その後Ruby on Railsを…!」なんて思っていたのですが、開発環境の構築で頭がパンクしました。

実は開発環境の構築でパンクするのは今回で2〜3度目でした。「もう二度とやるかよ」とすら思っていました。

 

しかしこのブログもそうですが、3度目の正直を経験している僕としては「ここは踏ん張らなくては」と。

そして手を出したのが『ドットインストール』

 

過去の自分、なんでもっと早くちゃんと見なかったんだ

 

何度か勧めて頂いた時に見たことはあるのですが、飛ばしてしまったり集中力がなかったりで活かしきれていませんでした。もったいない。

 

 

ドットインストールを見ながらローカル環境を構築してみた!

いや、言うても何回も挫折した環境構築ですから!そんな簡単には…

 

出来ました。

 

1から順番に12個くらい動画見たら環境構築はもちろん、2度目以降の閉じ方、開き方、オススメ設定等が丁寧に解説されており、自分の中のモヤモヤが全部解決しました。

 

強すぎるし分かりやすい。

この動画無料で見せてくれるドットインストールさん神かよ。

(少しレベルの高い内容の動画はプレミアム会員限定だったりしますが、そりゃそうです。)

 

 

Rubyもやってみた!

ドットインストールの動画の人の声が神様の声なんじゃないかと錯覚し始めながらRubyの学習に突入しました。

 

入門ということで、基本的な書き方(print,puts等)やif,case,変数,定数など最初に必要な知識や言葉を片っ端から教えて貰いました。

 

この時点で、「赤とユーザーに入力された場合”Stop!”と出す」などの簡単な命令をスイスイ書けるようになります。

 

まだ不安な点はありますが、数をこなしているうちに慣れてくるのかなと思っています。

 

 

Ruby on Railsもやってみた!

Rubyの基礎を学んだら次はRuby on Railsです!

 

Railsは「(多分)簡単にWebアプリが作れる!」「日本語の情報がたくさんある!」「短いコードで済む!」とかたくさんメリットがあるフレームワークです。

クックパッドやAirbnbなどで採用されているらしいです。わくわくしますねw

 

ドットインストールでは、簡単な個人ブログを作りながらRailsを学びます。

正直一周目だけだと自力では何も出来ない気がしています。大変だ。

 

ですが基本的なことは軽くはわかったので、あとはGoogleにある膨大な情報とともに必要な機能をはめていく経験を重ねればどうにかなりそうな感じです!

 

ドットインストールは素晴らしい

ドットインストールは基礎を叩き込む、まず感覚をつかむ上で、絶対に利用したほうがいいサービスです。

解説がものすごく丁寧ですし、動画は1本約3分なのでスキマ時間で出来ますし、学習メモ機能など便利な機能がついています。

 

初心者の方、もしくは僕のように基礎をすっ飛ばしてきた人は、ドットインストールを利用してみたら良いと思います!

 

終わる前に少し

新カテゴリ『プログラミング』を作りました。

今回の記事はもちろん、今学んでいるRuby、Ruby on Rails、今後学んでいく予定のPythonなどについての記事はこのカテゴリで書きます。

2018年は簡単なWebアプリを作りたいと思っていて、その工程などはブログで書きたいと思っていますので、それも是非ご覧ください。

 

それでは!

 

コメント