毎日室内でPCとにらめっこしている平泉が、大自然の中で一泊した話

シェアする

こんばんは!平泉です!

9月9日・9月10日とブログを更新しなかったのですが、僕はその間大自然の中にいました。

普段は室内でPCとにらめっこなので、最高の気分転換でしたw

今回はその時の話です!

スポンサーリンク

そもそもどこに行ったのか

北海道 洞爺湖

ココらへんに行きました!

………

ごめんなさい、ちゃんと説明します。

札幌市から2時間半くらいのところにあるでっかい湖、『洞爺湖』付近のキャンプ場に行ってきました!

蝦夷富士と呼ばれる『羊蹄山』がしっかり見えたり、おいしい野菜がめっちゃ売ってたりしました。とうもろこし最高か!

これは洞爺湖の写真です!青空と青い湖と緑の山と白い雲、これだけでご飯が美味しい!

キャンプをしてみて

『異常なペースでキャンプをする両親の元で育っている』+『ムシキング大好きだったしクワガタ集めていた』というものすごく虫に耐性がありそうな育ち方をしているのですが、虫がダメでした…w

自販機にカメムシ、ランタンに蛾、テントに蜘蛛、エビにスズメバチ……

逃げ回ったり全力でビックリしたりで運動不足は解消したかもしれませんw

夜は雨が降り、テントに雨が当たる音が気持ちよかったです。そのおかげで、前日2時間(ベッドにいるのはしっかり7時間)しか眠れていなかった平泉は睡眠不足問題を解決しましたw

自然すごい

最近Twitterでは、とある記事で取り上げられた、「うつ病になった若いシステムエンジニア(SE)を農家に預けると、なぜか1年後に元気になって戻ってくるんだよねぇ」という社長の発言が良くも悪くも拡散されましたが、実際そうだろうなと思いました。

社長がどう、IT企業がどうというのは置いておいて、農家に預けると元気になるという点です。

僕はインドアとアウトドアのハーフみたいな人間なので家に引きこもっていても何も苦ではないのですが、自然の中で生活すると心が元気になる気がします。

空気もおいしいですし、日光を程よく浴びることが出来ますし(基本は日陰なので『程よく』)、雨音や川の音や風に吹かれる葉っぱの音など、耳から落ち着くことも出来ます。

小さい頃のキャンプは動き回って動き回って常にドタバタしていたので、疲れを感じることが多かったのですが、19歳になってからのキャンプは、心と身体の回復だと思いますw

これでまた頑張れます!w

まとめっ

一言です!

自然、愛してるぜー!!

140字を飛び越えない程度の思ったこと・感じたこと・考えたこと・好きなことをTweetしています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 広中 より:

    今度ぼくともキャンプ行きましょう!
    道具は持ってないですが。(笑)

    • 平泉悠李 より:

      是非いきましょう!!
      僕も自分のキャンプ道具を持っているわけではないので、この機会に広中さんがキャンプ道具を集めるということで…!((殴