Alphaleで「何をしているのか」「何がしたいのか」書いてみた。

シェアする

Alphale

「Alphale」についての説明をほぼしていなかったので、自分の頭の中を整理しつつ書いてみます。

やっほー!平泉です!!

・・・

・・・・・・

この挨拶は不採用だなあ…。

そんなことはどうでもいいんです!

今回は僕が代表を務める『Alphale』についてです!

スポンサーリンク

Alphaleってなに

Alphale (あるふぁる) は僕が2017年2月15日に創ったハコです。

「企業」とか「会社」とか言えたら楽なんですが、個人事業なので「ハコ」と言いました。

Alphaleホームページ(alphale-web.com)を見ても分かりにくいかもしれません。

僕自身あのサイトに全てを詰め込めていないので…。

Alphaleは目には見えないハコですが、完全に僕の作業場であり、様々なものを生み出す場所です。

琴似が拠点ということになっているので、所ジョージっぽく『琴似ベース』とでも呼びましょうかww

Alphaleでなにをしているの

今はサイドバーの関連サイト欄にもある通り、「Webマーケティング・集客屋」をメインにしています。

MEO対策などを得意としていて、サイト制作なども少しやっています。

今はそういうことをしつつ、次にやる事業のための「時間的余裕」と「金銭的余裕」を作ろうとしています。

Alphaleでなにがしたいの

もちろんWeb集客・MEOに関しても「面白いし、絶対やるべきじゃん」と思ったからやっているのですが、僕が一番やりたいのは自社でサービスや企画を立ち上げ、世にリリースすることです。

全く具体性がなくて分かりにくいと思います。

僕がこのブログ内で何度か名前を出した『フクキル』はAlphaleでやりたいことに近いし、なんなら少し変えて進めようかと思っています。

最近だとドローン空撮など、ドローンを利用したサービスにも取り組みたいなと考えています。

これも僕がドローンで遊びたいし、「絶対楽しいww」って気持ちになったからです。

そういう気持ち・やりたいことがあるので、Alphaleのホームページには『サービス開発事業』という項目があるんです。

「新たな価値を創造します。」

この言葉の通りにします。

その時は一人じゃなくてチームを作りたいですねw

140字を飛び越えない程度の思ったこと・感じたこと・考えたこと・好きなことをTweetしています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする